02.25
2021

☆脚細を実現させる考え方

皆さん
こんにちは!

骨盤リメイクトレーナー
板倉です!

さて今回は「脚細」を願う女性がやっていることは
「えっ」逆のこと?

っと思うような内容かもしれません。

大切なことはやり方の前に知識です!
これを身に付けて一緒に「脚細」を目指しましょう!!

ダイエットしよう!の理由に
脚を細くしたい!
と願う女性も多い中、
意外にも、見逃されているのは
すでに脚の筋肉がパンパン!
ということ。

っということで

本日はムダな筋肉を減らす!
ことに絞った内容のご紹介です。

脚痩せ!のワードが消えない理由
何かと廃れない言葉
脚痩せ!太もも痩せ!美脚!

これだけ情報が多くある中、
一向に脚痩せが流行り続けるのは、
実際に脚が痩せてないから。。

これは体脂肪は減らせても、
筋肉についてはわからない、、
という現代の脚痩せの問題でもあります。

脚の筋肉が80%の脚太の理由
ダイエットの原則
摂取カロリー>消費カロリー
これを満たすと脚痩せできる?

これはあくまで体脂肪で太い場合
しかし、これらはすでに
知られ渡った方法。
どこも特に違いはありません。

反面で、太ももの筋肉を減らす方法
これがほとんど知られていないこと。
これを身につければ、
確実にあなたの脚痩せは加速して
実現に近づきます。

筋肉を減らして脚痩せ!
脚の筋肉は
カラダ全体の筋肉量の約70%を占めます。

これは身体で最も大きな筋肉であり
また、最もサイズが大きいということ。

つまり、普通に生活していれば
太ももの筋肉がパンパンであること
ごくごく普通なこととなります。

脚の筋肉減らしボディメイク

それはズバリ「お尻の筋肉を使え」

これが全てです!

お尻の筋肉を使うことで
太ももの負担が軽減し
筋肉の性質使わなければ減ることからも
太もものサイズダウンに繋がります。

日常的にも歩く動作では
・脚を前に出すのではなく「後ろに引くように歩く」
・「胸を張らない」
・「かかと重心」
これらを意識するだけでも
太ももに受ける負担が軽減
しお尻が優位に
使われます。

1日の24時間の中で、
どれだけ余計な負担を減らせるか?
無意識の中でこれを叶えることだけが
太もも痩せできる唯一の方法となります。

脚痩せしたい!と願ってから、
一向に脚痩せできない、、、

女性はご参考になれば嬉しいです!

最後まで読んで下さりありがとうございます。